Reservoir Engineering

油層シミュレータ・油層エンジニアリング関連ソフトウェア

生産の最大化やリスク・不確実性を踏まえた意思決定において、油層シミュレーションは必要不可欠なものとなります。しかし油層シミュレーションは、地質・物理探査・検層解析といった他ドメインの知見が深く関わり、意思決定においては分野横断的な知見の集約が欠かせません。シュルンベルジェは分野横断的な統合プラットフォームであるPetrel Reservoir Engineeringに加え、油層シミュレータ (ECLIPSE / INTERSECT) を提供しています。

ECLIPSE – Industry Reference Reservoir Simulator
30年超の実績と信頼を持つ油層シミュレータ

ECLIPSEはブラックオイル型・多成分型・ストリームライン型をサポート、最近では地熱やCCS / CCUS、EGSといった分野でも広く利用されています。
INTERSECT - Robust Decision Making Support Tool
高解像度な油層シミュレーションで新しいInsightを

INTERSECTは全く新しいエンジンを搭載、高解像度なシミュレーションを可能にします。そのスピードは、ECLIPSEが取り扱う物理モデルの精緻さはそのままに、多岐にわたる最適化オプションの実装や更に複雑な物理現象の再現が可能となり、より高度な意思決定をサポートします。
Petrel Reservoir Engineering -  RE Platform
統合的油層エンジニアリング環境

地質・物理探査・検層解析から油層シミュレーション・生産データ分析まで、統合環境で分野横断的な知見を集約し、生産の最大化・リスクの最小化を可能にします。

ECLIPSE

ECLIPSEは30年以上にわたり開発が継続され、25年以上油層シミュレータのベンチマークとして長く信頼されている、石油・ガス開発業界標準の油層シミュレータです。1,500を超えるSPE論文での引用、800を超えるサイト・70を超える国々で使用されていることからも、その信頼性が伺えます。

この長い歴史の中で積極的な開発が続けられており、商用シミュレータとしては最も多くの機能をもつシミュレータとして位置づけられています。ECLIPSEはブラックオイル型・多成分型・熱攻法・ストリームラインをサポートし、局所的な高解像度を実現するLocal Grid Refinement、様々な坑井仕上げをモデリング可能なAdvanced wells、石炭層ガスモデリング、複数モデルや地上配管ネットワークとのカップリングといった広範囲なオプションを備えています。

また石油・天然ガス貯留層のみならず、最近では地熱やCCS / CCUS、EGS (Engineered Geothermal Systems) といった分野でも続々と利用されています。

ECLIPSE Industry-Reference Reservoir Simulator
ECIPSEによるシミュレーションの結果(Petrel REにてビジュアライズ)
INTERSECT High-Resolution Reservoir Simulator
INTERSECTでは坑井数やセルの数が膨大なモデルでも高い計算パフォーマンスを発揮します。

INTERSECT

INTERSECTは、並列計算におけるスカラビリティ・NNC (Non-neighbor connection) に強い計算エンジンをベースとした、全く新しいエンジンを搭載した油層シミュレータです。更にMulti-scaleアルゴリズム (SPE 173226-PA) ・GPU Blackoilソルバーを搭載し、更なる計算パフォーマンス向上を実現してきました。

計算速度の向上によるメリットは、計算時間の短縮に留まらず、これまで計算コストの観点からフルフィールドシミュレーションに実装されてこなかった様々な機能・物理法則がINTERSECTで実現できます。

  • より複雑・不均質な地質構造を実現する高解像度モデリング
  • 複雑な坑井仕上げ
  • より高度な物理モデルを取り入れたケミカルEOR (Enhanced Oil Recovery)
  • フルフィールドスケールでのSAGD (Steam-Assisted Gravity Drainage) シミュレーションの実現
  • Pythonスクリプトによるフレキシブルな生産コントロール
  • プロセスシミュレータやネットワークシミュレータとのカップリング

Petrel Reservoir Engineering(Petrel RE)

Petrel Reservoir Engineering (Petrel RE) は、包括的なPre / PostプロセッサとしてECLIPSE、INTERSECTをサポートします。地質・物理探査アプローチにより準備された地質モデルをベースとし、グラフィックインターフェース上でシミュレーションに必要なダイナミックモデルを統合し、不確実性・リスクを考慮しながら開発シナリオを検討することが可能です。Petrel上で準備されたデータはECLIPSE / INTERSECTの入力データとして集約され、そのシミュレーション結果はPetrel上の強力なグラフィック機能を用いて可視化・解析することができます。

またPetrelは、地質・物理探査・掘削・生産分野といった他分野との高度な連携・協業を可能にします。地震探査データの解釈・検層データのアップスケール・フィールドスケールでの岩相・物性モデリングに加え、物質収支計算やDecline Curve Analysis / Type Curve解析といった生産データ解析の全てをPetrelというプラットフォームの上で実施することで、分野横断的な不確実性・リスクに基づいた最適な開発シナリオ策定を実現できます。

Screenshot of the Petrel 2014 software
Petrel REではシミュレーション結果のポストプロセッサのみならず、生産データ・坑井データや地質解釈・モデリングに関連するデータを統合的に扱うことで、ドメインの垣根を無くし理想的なコラボレーション環境を提供します。
資料のご請求・お問い合わせはこちら
製品・サービスの詳細についてのご照会や資料のご請求など、お気軽にお問い合わせください。弊社担当者からご連絡させていただきます。
お問い合わせフォーム(別ウィンドウ)

Share