Production Logging and Cased-Hole Services

プロダクション検層・ケーシング管内サービス

掘削後の坑井において、ワイヤーラインおよびスリックラインよる様々なサービスと製品を提供しております。

プロダクション検層
垂直井・傾斜井・水平井にかかわらず、リアルタイムに油・ガス・水のエントリーポイントを特定し、流量を計算します。
ケーシング管内検層サービス
包括的なケーシング管内検層・サービスを通じて、生産井の品質保持に貢献します。
スリックラインサービス
スリックラインサービスは従来より生産井における重要な役割を担ってきました。シュルンベルジェはスリックラインサービスに革新をもたらし、新たなサービスを提供します。

プロダクション検層

ツール名 概要 特長 検層種目
Flow Scanner 水平井における多層流プロダクション検層ツール 水平井での多層流にはFlow Scannerによるプロダクション検層によって、データを得ることが可能です。複数のセンサーセットをアーム部に配置し、複雑な多層流での検層に有効です。 ガス・水ホールドアップ検層・スピナー検層・キャリパー検層
PS Platform スタンダードプロダクション検層ツール< 垂直方向、水平方向、またはあらゆる角度のboreholeの偏向に対応し、三相流のプロファイルや生産モニタリング情報を提供します。 ガス・水ホールドアップ検層・スピナー検層・キャリパー検層・流体密度検層・温度・圧力検層。
Memory Production Logging メモリープロダクション検層 スリックラインやコイルド・チュービング部門のオペレーションにてプロダクション検層ツールを降下させ、内蔵のメモリー及びバッテリーによってプロダクション検層が可能です。 ガス・水ホールドアップ検層・スピナー検層・キャリパー検層・流体密度検層・温度・圧力検層
RSTPro 中性子発生装置による飽和率検層 PS Platformと接続可能なRSTProはケーシング管内検層において、地層の飽和率・孔隙率を取得することができます。またWater Flow Logモードを使用すると、アニュラス内の流体移動を検知したり、生産井・圧入井での流速を計測することが可能です。 シグマ検層・飽和率検層・坑内塩分検層・流速検層・C/O Ratio測定・スペクトロスコピー検層・ホールドアップ検層

ケーシング管内検層・サービス

ツール 概要 特長 検層項目
Isolation Scanner 次世代セメント評価ツール 低比重セメント及び発泡セメントの評価にはIsolation Scannerが最適です。セメント密度と液体の密度差が小さい場合でも、超音波の減衰を測定することにより正確に、セメントか液体かをSLG Mapによって判別可能です。またケーシングの偏心をThird Interface Echo, TIEによって可視化します。 セメント評価・ケーシング肉厚測定・内径測定・TIE測定
EM Pipe Scanner 電磁波によるケーシング腐食検層 EM Pipe Scannerは電磁波によるケーシングの腐食を測定します。また坑内流体に影響されずに測定可能なので、チュービングの外側のケーシングの状態を測定できます。 ケーシング肉厚測定・内径測定
ABC Analysis Behind Casing Services ケーシング管内地層評価検層 既存井・生産井におけるケーシング管内での測定により、バイパスオイル等の評価が可能です。 地層流体の取得・地層圧測定・比抵抗検層・音波検層・飽和率検層・孔隙率検層
ReSOLVE ワイヤーライン坑井インターベンション作業 ワイヤーラインによるリアルタイムかつコントール可能なモジュラーツールによって、効率的、短時間、経済的かつ安全に作業が行えます。
資料のご請求・お問い合わせはこちら
製品・サービスの詳細についてのご照会や資料のご請求など、お気軽にお問い合わせください。弊社担当者からご連絡させていただきます。
お問い合わせフォーム(別ウィンドウ)

Share