HSE(Health, Safety and Environment)

長期的コミットメント

当社は、社会の一員として環境保全に努めるだけでなく、従業員・顧客・請負業者の最高水準の健康と安全を目指して、これからもHSEの向上を追求します。
当社は、HSE管理体制に明記された原則に基づいて世界各地での業務を遂行します。

基本方針と規定

当社最高経営責任者の指示の下、HSEに関する各種基本方針と厳格に定められた各種規定を全社に適用します。

HSEに関する基本方針

  • QHSE基本方針(QHSE; Quality, Health, Safety & Environment)
  • 運転に関する基本方針
  • 従業員の安全に関する基本方針
  • リスク管理に関する基本方針
  • 飲酒・薬物に関する基本方針

HSEパフォーマンス向上のプラットフォーム

当社業務におけるHSEパフォーマンス1に関する情報はQUEST(HSEに関する情報を即時統合するオンラインシステム)を用いて管理しています。当システムは全従業員がアクセス可能となっており、HSEに関する事故やヒヤリハット報告の監視、調査活動の促進、監査結果の記録、改善計画の管理、改善策の提案、表彰、HSEに関する研修履歴の記録、HSEに関する報告書とデータ解析のサポートといった、HSEに関する情報を包括的に取りまとめ、HSEの向上をあらゆる側面からサポートするシステムです。

地球規模の責務

持続可能な社会に対する当社の取り組みは、創業以来培ってきた社会的責務と環境への責務を果たす文化の中で構築されました。当社の技術革新は、90年に亘り効率的で環境負荷の小さい手法による化石燃料の産出量と回収率の向上を可能にし、石油や天然ガスの生産者に価値を提供してきました。当社は、社会的責務と環境への責務に対して、当社や顧客が活動する社会の先頭に立って取り組むべく引き続き努力していきます。

成功事例の共有

当社は、HSEに関する論文等の方法で成功事例の共有に努め、HSEパフォーマンスにおいて業界を牽引する企業として認知されています。

1HSEパフォーマンス
国際石油・天然ガス生産者協会(OGP)は、従業員および請負業者が業務上において関わった事案に関して、下記に示すような業界の共通認識となっている安全に関する統計データを発表しています。
LTIF(休業災害の発生頻度)、TRIF(記録可能な全事故の発生頻度)、AAR(1マイルあたりの交通事故率)

Share