Schlumberger End-to-end Emissions Solutions (SEES)

メタンとフレアの排出を測定・監視・報告・削減するための包括的ソリューション

メタンとフレアリングからの排出を削減する包括的アプローチ

多くのエネルギー企業が、メタン排出量を測定するセンサー、廃ガスをLNGに変換する装置、温室効果ガス(GHG)排出量を算出するソフトウェアプラットフォームなど、メタン排出やフレアリング活動を測定・削減する技術を個別に提供しています。これらの技術は有効ですが、排出量削減のための全体的な取り組みの中でどのように位置づけられるかを明確にする必要があります。例えば、どのメタンセンサーを使うか、検出された排出量にどう対応するか、メタン削減とフレアリング削減のどちらがより大きな効果が得られるか、といった判断は簡単ではありません。

この急激なエネルギー転換の時代において、気候変動に関する規制やイニシアチブをビジネスリスク評価に組み込むことは喫緊の課題です。規制当局からだけでなく、投資家、消費者、従業員、そして一般市民からも、環境のために正しい行動をとるように求められています。

ダイナミックに進化する排出量管理の展望をナビゲートすることは大きな挑戦です。現行の規制が進化し、また新たな規制が実施されるにつれ、より複雑なリスク管理が必要となります。シュルンベルジェは、規制当局が求めるもの、非政府組織 (NGO) が報告するもの、そして排出ガスの性質について明らかにされた新しい情報に常に対応できるよう、お客様を支援します。

ガス処理プラントにおけるメタンガスの連続モニタリング
ガス処理プラントにおけるメタンガスの連続モニタリング
測定機能の一例:衛星やドローンによる調査、固定式連続モニタリングシステム、携帯型光学式ガスイメージングシステム等
測定機能の一例:衛星やドローンによる調査、固定式連続モニタリングシステム、携帯型光学式ガスイメージングシステム等

メタンやフレアからの排出測定・監視・報告・削減ソリューション(SEES)

シュルンベルジェのエンドツーエンド排出管理・削減ソリューション(SEES:Schlumberger End-to-end Emissions Solutions)は、事業者がメタンやフレアの排出量を迅速かつ効果的に測定、監視、報告し、最終的にゼロにするためのソリューションを提供する新しいサービスです。

石油・ガス産業から排出されるメタンとフレアの削減に取り組むことは、温室効果ガス排出量の削減に大きく貢献する最も効果的な方法のひとつです。シュルンベルジェはSEESの提供を通して、この業界がより有効に、より早く、そしてより徹底的にこの課題を克服することに貢献します。

SEESは今日のマーケットで最も包括的かつ柔軟な排出量削減サービスであり、過去5年間に行われた97種類にわたる技術の評価(25種類の技術のフィールドテストを含む)から選ばれた幅広い測定技術を提供します。

お客様やパートナーとのコラボレーション

シュルンベルジェはGHG排出量に関連する国際的な報告・認証基準に関する幅広い知識と専門性を備えています。最近のお客様との取り組みとしては、マルチセンサー、マルチオペレーターによるモニタリングプログラムをサポートするデジタルプラットフォームの構築や、IOCに対してメタンのOil and Gas Methane Partnership (OGMP) 2.0フレームワークへの準拠を可能にするコンサルティング契約の締結などがあります。

SEESサービスの提供にあたり、シュルンベルジェは以下の取り組みを実行しています。

  • オペレーター、スタートアップ、アカデミアと深く連携することで、未来を定義し、最新の技術開発の動向について常に情報を得ています。
  • Permian盆地にてポイントセンサーを使用してメタンの漏洩を検知・定量化するアルゴリズムを開発するProject Astraとのコラボレーションを進めています。
  • メタン検知センサーのテストと定量化アルゴリズムの開発を行うお客様との共同開発を進めています。
  • 次世代ポイントセンサーの開発、最適な配置の特定、定量化と漏洩位置特定アルゴリズムの開発、航空調査飛行経路の最適化などの研究開発プロジェクトに取り組んでいます。
  • お客様が最高品質の技術を利用できるように、衛星やドローンによる測定プロバイダーなどの最先端技術に継続的な投資を行っています。
Schlumberger End-to-End Emissions Solutions is a new Schlumberger business that offers a comprehensive set of services and cutting-edge technologies designed to give operators a robust and scalable solution for measuring, monitoring, reporting, and ultimately eliminating methane and flare emissions from their operations—quickly and effectively.
Schlumberger End-to-End Emissions Solutions is a new Schlumberger business that offers a comprehensive set of services and cutting-edge technologies designed to give operators a robust and scalable solution for measuring, monitoring, reporting, and ultimately eliminating methane and flare emissions from their operations—quickly and effectively.

エンドツーエンドのアプローチ

コンサルティングやプランニングから、技術的なソリューション、デジタルソリューションまで、総合的なアプローチでお客様にエンドツーエンドのソリューションを提供します。これらのソリューションは、DELFI(エネルギー開発向けクラウド環境)においてアクセス可能な業界初のメタン排出デジタルプラットフォームに支えられた3つの柱(計画・測定・行動)により構築されており、事業者が脱炭素化目標を達成するための包括的かつ差別化されたロードマップを提供します。

Plan and Strategize
メタン排出量のモニタリングと削減のための最も効率的な計画の策定
Measure and Learn
十分に検証された最高品質の測定技術の導入
Act and Deploy
メタン排出量の削減技術の導入による排出削減目標の達成

上記の3つの柱は、排出量データの統合・可視化・報告・解釈・予測を一つの場所で行うことを可能にする堅牢なデータ・デジタルソリューションによって支えられ、お客様の最も効果的かつ効率的な意思決定を支援します。

計画:ドローン、飛行機、衛星、携帯機器、複数の事業者が共有するセンサー、固定センサーなど、最も効果的なGHG排出量測定技術群を特定します。理想的な測定計画は、施設の規模、タイプ、場所、気候、他の施設との近接性などによって異なります。

測定:計画が策定されたら、アセット全体の排出量のベースライン測定を行い、計画を遂行します。多様な測定方法から得られるデータを管理し、それぞれが最大限の知見を提供し、最も必要とされる場所に送られるようにします。さまざまな測定・計算方法に対する幅広い理解により、データの調整を含め、複数のソースからのデータを統合することができます。OGMP、MiQ、Project Canaryなどの国際的な組織との緊密な連携により、測定が要求されるグローバルスタンダードに適合するようにしています。

行動:測定後は主要な排出源を特定し、漏洩の修復や低排出機器の設置、フレアガスを価値ある製品に変換する技術の導入により、特定した排出源からの排出量の削減を実現します。

資料のご請求・お問い合わせはこちら
製品・サービスの詳細についてのご照会や資料のご請求など、お気軽にお問い合わせください。弊社担当者からご連絡させていただきます。
お問い合わせフォーム(別ウィンドウ)

Share