ホーム > 採用情報

採用情報


シュルンベルジェの主な事業は、オイルフィールド(油田)サービスの提供です。オイルフィールドサービスとは、石油や天然ガスを得るためにどこを掘削すべきか、試掘を安全・正確にかつ効率的に行うためにはどうするべきか、あるいは坑井が油層・天然ガス層をきちんと貫通しているか、そしてそこにはどの程度の埋蔵量があり、それは採算ベースに乗るのかといった検討に必要な情報やサービスを、顧客である石油・天然ガス会社に提供することです。シュルンベルジェの手がけるオイルフィールドサービスは実に幅広く、創設のきっかけとなったワイヤーライン検層をはじめ、掘削・計測サービス、坑井サービス、人工採油、坑井仕上げ、データコンサルティングサービス、シュルンベルジェインフォメーションソリューションといった数々のサービスが存在します。これは、探鉱から生産増進まで、ほぼ油田の一生をカバーするものです。またそのサービスを支えているのがシュルンベルジェの技術力です。シュルンベルジェは世界に6つのリサーチセンター、さらに50を超えるテクノロジーセンターを置いています。淵野辺本社テクノロジーセンターの役割は、リサーチセンターで蓄積された最先端技術を活用して開発された様々な石油探査・計測機器を製造し、そしてオイルフィールドサービスオペレーション部門のエンジニアが現場で使用するのを常に支援することです。

19世紀初頭、ワイヤーライン検層技術のみを掲げフランスで創立されたシュルンベルジェ。常に顧客と油田の近くに身を置き、最も効率的なサービスを提供できるよう努力してきた結果、現在では世界80か国以上でビジネスを展開するようになり、またその過程で人種的にも多様な「無国籍企業」へと成長しました。このような地球規模の環境で、業界をリードする一流のエンジニア達と共に働いてくれる人を募集しています。あなたも国境のないキャリアへ、その一歩を踏み出してみませんか?

新卒、第二新卒の地球科学エンジニア募集!以下よりご応募ください
Careers.slb.com
LinkedIn

シュルンベルジェでは様々なリクルート動画コンテンツを提供しています。ぜひご覧ください。Schlumberger YouTubeへアクセス

シュルンベルジェ株式会社 オンラインインターン募集 (Digital & Integration 部門)

1.実施概要
弊社は世界85カ国以上の国々で資源探査や掘削、作井、生産のサポートを主な事業として展開しているグローバル企業です。
今回のインターンシップではご自身の研究で培った知識やスキルを活かしていただく専門的な内容になっています。アカデミックな世界と実際の会社を架け橋となるような経験になることを期待しています。また英語/日本語両方でのプロジェクトになりますので、グローバルな環境も味わっていただけると思います。
非常に貴重な経験になると思いますので、ぜひ皆さんのご参加をお待ちしています

2.職務内容
弊社社員のメンタリングの下、自分がプロジェクトオーナーとなり、アウトプットを出していただきます。下記がプロジェクトテーマ例の一部になります。(テーマは現在研究されている内容やスキル、また希望を鑑みて決定させていただきます)
プロジェクトテーマ例:
 • Customized workflow to define reservoir simulation input data
 • Production data analysis using machine learning
 • Seismic Software plug-in development

プログラム内容(例)
◎初日:準備
インターンシップの初日は、翌日から取り組んでいただくプロジェクトのための準備をします。基本的な情報をお伝えしたり、シュルンベルジェの仕事やインターンシップの目的設定、プロジェクト計画、ゴールイメージを共有します。
◎2日目以降:実際のプロジェクトを進めていただきます。
今回皆さんには、自分のペースでプロジェクトに取り組んでいただきます。授業やご自身の研究と並行してのプロジェクトになるので、計画をしっかり立て、どうやったら効率的にプロジェクトを進められるかがポイントになります。実際の仕事と同じように社員とうまくコミュニケーションを取りながら、リソースを上手く使うことが必要になります。
◎最終日:成果発表
プロジェクトの成果物とともに、その成果発表も行っていただきます。

3.期間
2021年9月~10月 *成果ベースのインターンシップになります。上記期間内でプロジェクト完了できれば、ペースはお任せいたします。

4.場所
オンライン形式(日々の相談、進捗報告など)
*状況に依りますが、インターンシップ期間中に東京オフィスに来てもらう可能性あります(交通費支給、相談ベースで決定します)

5.募集対象
A.現在修士1年で、油層技術、化学工学、機械工学、等を専攻し、流体力学の知識がある方
M1 student of Reservoir engineering, Chemical engineering, Mechanical engineering background, understanding fluid dynamics
B.現在修士1年で、地質・物理探査・地球物理等を専攻している方
M1 Geology/geophysics background

6.報酬
インターンシップ期間にかかわらず一律70,000円
東京オフィスに来社の際は、交通費支給

7.選考プロセス
英文および和文両方の履歴書を宛にご提出ください。フォーマットの形式は問いません、ただし現在取り組んでいる研究内容(必要に応じて学部時代の研究)を含めてください。

締切:8月25日17時
Schlumberger K.K. All Rights Reserved. https://jp.slb.com/